FC2ブログ

きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ネズミモチ ~花から果実へ(我が家)

我が家の狭い庭で、ふと気が付くと見慣れぬ幼木がありました。その後、丈が伸び葉も増えてきましたが、何の木なのか分かりませんでした。
スッキリした肉厚な葉ですし、鉢植えにしても大丈夫だろうと思い、枝が2本だけの時でしたが鉢に植え替えて庭よりも日当たりの良い所に移動しました。

その後、多数分枝し、今年の春に初めて蕾を付けました。それから果実まで見ることができましたので、経過を記しておきます。〈観察日:2017年5月~12月〉

ネズミモチ(鼠黐)はモクセイ科イボタノキ属の常緑小高木です。本州から沖縄まで分布します。公園や街路樹、生け垣としても利用されています。

上段:蕾から開花、花後
5月14日 GW後、枝先に小さな粒々が付いているのを確認しました。
5月27日 蕾が大きく膨らんできており、もうすぐ花が咲きそうと思ったら、
5月28日 翌日、初めての開花を確認できました。(日曜日で良かったです)
6月 4日 一週間~10日ほどでほぼ全ての花が咲いたと思います。
6月24日 花が落ちた後の様子です。花糸が残り、基部には幼い果実が。
下段:果実の成長、熟すまで
9月 3日 緑色の幼い果実が徐々に育ってます。
10月 8日 この頃には、それなりのサイズになっていました。
10月28日 黒く変色し初め → 11月3日 でも、一週間でこの程度です
11月23日 楕円形の果実は、全て黒くなりました。
「1」「2」「3」「4」「5」
「6」「7」「8」「9」「10」
「ネズミモチ ~花から果実へ」


5月14日 小さな蕾ができ始めた時の全景です。
6月4日 少ないですが、幾つかの花序ができました。
10月8日 この色の果実は初めて見ますので新鮮でした。
12月10日 黒くなると見慣れたものですが、大きい木と比べると少し違います。
「11」「12」「13」「14」「15」
「ネズミモチ ~花から果実へ」

最後の画は葉を裏からかざして見たもので(6月24日)、葉脈は不明瞭です。
ネズミモチに似ている中国原産の「トウネズミモチ」は葉脈が透けて見えます。また、トウネズミモチの果実は楕円形というよりも球形に近い。という違いがあります。
スポンサーサイト

| 常緑低木 | 22:39 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ネズミモチ・・・
我が家の庭にも突然芽を出して伸びてきました。
大きくならないよう剪定していますが、次々に
枝を出しています。

2017年も今日が最後になりました。
どうぞよい年をお迎えください。

| 山小屋 | 2017/12/31 10:07 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

ネズミモチは野鳥のプレゼントでしたね。どうぞ大事にお育て下さい。いよいよ大晦日ですね。今年もたびたびお越し下さいまして有り難うございました。来年も宜しく願い致します。どうぞ良いお年をお迎え下さい。

| 多摩NTの住人 | 2017/12/31 12:21 | URL | ≫ EDIT

ネズミモチ

花から果実の変化が楽しいですね。

度々お越しくださって有難うございました。
どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。
来年もよろしくお願い申し上げます。

| ころん | 2017/12/31 14:56 | URL |

見慣れぬ幼木

>ふと気が付くと見慣れぬ幼木
育ててみたくなりますよね。
わが家でもいろいろな事例が…。
花壇の中の木を育ててみたらクスノキ。1.5m くらいになったとき、家に近すぎてさすがにやばい! と伐採しました。
キャラの木の下から、ビラカンサ。そしてイヌビワ。これもキャラとぶつかって伐採。
ほかにも庭のあちらこちらにヒノキの幼木があります。
親の木の大きいのがあるせいで、実を散らすのです。
ところでネズミモチですが、花の時季に付近で調べた結果はどれもみなトウネズミモチ。ネズミモチとなかなか出会えません。
花から実へと、じっくり観察できてうらやましいです。

| ディック | 2018/01/05 14:56 | URL | ≫ EDIT

新年
おめでとうございます。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

新年になってから、まだ更新していらっしゃいませんが、ご多忙なのでしょうね。

ネズミモチという植物は、初めてしりました。
ここで、いろいろな植物のお勉強をさせていただけます。
よくお調べになっていらっしゃいますね。
今年も、たくさんの植物をご紹介くださいませ。

| ringo | 2018/01/06 21:16 | URL | ≫ EDIT

皆様へ

◎山小屋さん、多摩NTさん、ころんさん
年末のご挨拶を頂いていたのに、すっかり間が空いてしまい失礼しました。
本年も宜しくお願い致します。

◎ディックさん
いろんな木が出ていますね~。
幼木の時は同定するのが難しいと思うのですが、流石です~。
トウネズミモチはあちこちで栽培されていて拡がっているとか。
今回はたまたまですが、鉢でも育ってくれてよかったです。

◎ringoさん
年末年始のお酒に日曜大工とか諸々でパソコンの前に落ち着くことがなかったです。
植物散歩もさっぱり。そろそろとは思っていますけど。
本年も宜しくお願い致します。

| 山ぼうし | 2018/01/20 09:50 | URL |

山ぼうし さん、
>幼木の時は同定するのが難しいと思うのですが、流石です~。
何の木か、わかるまで待ってから伐ったりしてますから(笑)
ヒノキは高さ15cm くらいのときから、いかにもヒノキらしい葉が付きますので簡単です。

| ディック | 2018/02/01 21:22 | URL | ≫ EDIT

ディックさん こんばんは

そういうことですね(笑)。
ヒノキが近くにあれば、独特の葉で分かりやすいのかもしれませんね。

| 山ぼうし | 2018/02/02 18:50 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/983-1a263952

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT