FC2ブログ

きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

北本自然観察公園 2月24日

この日は、最低気温がマイナスで、最高気温は10℃を超えました(前後日は10℃以下)。池では日陰になる所で薄い氷が残るものの、陽は暖かく感じました。前回のウツギの他、目についた植物を取り上げます〈散歩日:2月24日〉

マユミは種子を落とした後、果皮(果実の殻)が長く枝に残ります。4つに裂け整ったキレイな形の果皮が見られました。
きれぎれの風彩「北本自然観察公園0224」180316-1


チャノキの果皮もキレイに残っていました。大きいだけあってしっかりとしています。
きれぎれの風彩「北本自然観察公園0224」180316-2


ウグイスカグラは蕾状態でしたが、一つだけ花が咲きそうなのがありました。
きれぎれの風彩「北本自然観察公園0224」180316-3


草地を林縁沿いに歩いていたら、目の前に赤い冬芽・・・・・小さいですが目をひきます。
きれぎれの風彩「北本自然観察公園0224」180316-4


小川では水面にウキクサが浮いていました。「もう浮いている!」と驚いたのですが、この時期の通常の状態を分かってないことにも気づきました。
きれぎれの風彩「北本自然観察公園0224」180316-5

きれぎれの風彩「北本自然観察公園0224」180316-6


この日は、久し振りにコゲラを見ることができました(別ブログ参照)。冬の散歩は植物の見頃は少ないですが、(鳥見屋ではない私でも)冬鳥などの野鳥を見つけやすいのがイイですね。

スポンサーサイト

| 樹木・草花アレコレ | 22:44 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ウグイスカグラ

おはようございます。

>ウグイスカグラ

初めて聞く名ですし、花も初めてです。
色々あるものです。

さて、今朝は晴れてきました。
肌寒さはありますが、タイヤを交換した
バイクで少し走り回ってみます。

| 地理佐渡.. | 2018/03/17 08:52 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

冬枯れの景色から、少しずつ春の景色に変わっていきますね。ウグイスカグラは当方ではずいぶん開いていました。

| 多摩NTの住人 | 2018/03/18 16:42 | URL | ≫ EDIT

数年前、マユミの殻が紅く染まった状態で木にたくさん残っていて、感動したことがあります。
でもそれ一度だけ。その後毎年見にいってますが、実があまりならないので殻も少ない。
こちらの写真、少しもピンク色に染まっていないのですね。何か色変化を起こす条件でもあるのかなあ。

| ディック | 2018/03/19 20:41 | URL | ≫ EDIT

地理佐渡さん こんにちは

ウグイスカグラの分布は新潟辺りが境かもしれません。
バイクの場合、新調したタイヤの感じ・違いがよく分かりそうですね。お気をつけて~。

| 山ぼうし | 2018/03/21 15:49 | URL |

多摩NTさん こんにちは

暖かくなり、芽吹いてきて、野草が咲き始め、イイ感じです。
ウグイスカグラがけっこう咲いているのですね。春は多摩地域より後手になるので、参考になります~。

| 山ぼうし | 2018/03/21 15:49 | URL |

ディックさん こんにちは

果皮が赤いまま残っていたのですか。検索して画像を調べてみると、種子を落としてしばらくは赤いままですが、果皮が4つに開ききったのは(時間が経過したのは)枯れ色になっていました。種子が落ち切ったタイミングで探すのが良いのかもしれません(そんなに上手くはいかないですね)。

| 山ぼうし | 2018/03/21 15:50 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/992-397e9c90

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT