きれぎれの風彩(ふうさい)

庭木や植物、自然やエコを中心に…関心のあること、気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ナズナ ~ロゼットと大群生

丸山公園でナズナのロゼットを初めて確認したところ、その翌週には大群生に出会い、2週続けてということと、群生の光景に驚きました。〈散歩日:3月18日、24日〉

ナズナ(薺)は、アブラナ科ナズナ属の越年草。果実が三味線の撥に似ていることから、別名ペンペングサ(ぺんぺん草)、シャミセングサ(三味線草)。
・草丈は20~40センチ。秋に芽生え、冬はロゼットで越冬し、早春から順次開花
・次々に花を咲かせる無限花序で、下の方から果実が形成されていく

■3月18日(日)
この日記の3回前に取り上げた野草たちと同じ丸山公園(上尾市)ですが、離れた所で
(植物が少ない固そうな地面に)ナズナが育っていました。

1~3.これまでは大きくなった株がまとまった状態を見ていましたが、まだ小さい株で根出葉も見て分かるので、根出葉の様々な形を見ることができました
4. 深く切れ込む根出葉で、花径が小さいのにもう花をつけています
5. ということで、近くにあったこのロゼットはナズナだと分かりました
「1」「2」「3」「4」「5」
「ナズナ ~ロゼット」

これがナズナのロゼットだと確認できたのは初めてです。ただ、根出葉の葉の切れ込み方は様々なようで分かり難そうです。


■3月24日(土)
前回の坂戸市の安行寒桜を見た帰り路、ナビ通りに走っていると荒川の手前のかなり広い畑に小さな白い花をつけた植物が一面に拡がっていました。これはナズナ!?と車を止め、(お花見で辛くなった花粉症の妻を車に待たせ)しばし眺めていました。

6~8. 東西に走る道路の南側~北東側(道路側)~も北側も一面のナズナです
9. 早春には他の野草もあったと思いますが、駆逐している感じ。根出葉は小さい
10.花は白い4弁花。実もかなりできていますが、まだまだ伸びそうです
「6」「7」「8」「9」「10」
「ナズナ ~大群生」

ところで、今回ナズナを見た所は、数年前に小麦が実っていたのを見た覚えがあります。この広い畑をどうするのか気になります。

スポンサーサイト

| 草本(草花・野草) | 23:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは

ロゼットを見て名前を考えるのは楽しいですね。ロゼットハンドブック(図鑑)も出ていますね。この群生はすごい眺めですね。

| 多摩NTの住人 | 2018/03/29 08:23 | URL | ≫ EDIT

そうか、ナズナはロゼットをつくるのか…。
今回私はこの記事の中で
>次々に花を咲かせる無限花序で、下の方から果実が形成されていく
というところに感心してしまいました。
「無限花序」! なるほどねぇ。それで下から実ができていくのか、と。

| ディック | 2018/03/30 22:26 | URL | ≫ EDIT

多摩NTさん こんにちは

そのようなハンドブックもあるのですね~。
散歩をはじめた当所、ロゼットに興味を持ちましたが、難しいし、そもそもの植物を知らないので、あっさりあきらめました。これから徐々に・・・。

| 山ぼうし | 2018/03/31 15:32 | URL |

ディックさん こんにちは

無限という名前はちょっとオーバーのような気もしますね。「下から花序」とかが分かりやすいかな。でも、大別すると花序は無限花序と有限花序があり、無限花序にも様々な花序があるので分かり難いです。ナズナは分かりやすいです。

| 山ぼうし | 2018/03/31 15:32 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ino1127.blog57.fc2.com/tb.php/997-93ad6b7f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT